ウクライナと同じで、変わった出来事や「フ〜ンあっそ、だから?」って内容です。
4月3日(月)
お腹が痛いと言ったら、ピザ屋の経営者が隣の薬やで薬を選んでくれた、この店も経営してるって言ってた。
速めに家に帰ったら、大屋さんが来て2ヶ月分の電気代等の支払済みの領収書を取りに来た。人影の話はしたよ。でもね、大家さんが帰った後、まだ起きてるのにパチン・パチン後ろや、目の前の天井の方から音がしてきた。
金縛りとか来たら嫌なので、寝るのやめようかと思ったくらい。でも実際は全然大丈夫だった。
4月5日(水)
空手の組み手で相手の足を蹴ったら、自分の足を痛めてしまった。(←自分から蹴りに行っておきながら、情けない)骨にきたのか、筋肉にきたのか、とにかく激痛です。
4月7日(金)
情報の授業の後半は皆インターネットやってた。隣の子にチョッカイ出しながら。
足が痛いから、空手教室は行かなかった。
昨日夜使ってから触ってないのに、デジカメの電源が勝手に入って・勝手に切れた。おいおい驚かすなよ。でも聞きなれた音(♪シャキーン♪ブ〜ん)だから、そんなには不気味ではないけど。ちなみに、スイッチにはプラスチックのカバーを自分でつけたから、かなりきつく押さないと電源は入らないんだけど。確認のため揺すってみたり。おかげで、デジカメで今日のテレビを撮る事を思いついた。
夜は先週の取材の映像をテレビで見た。あんまり自分は映って無かったし、同じ映像ばっかだった。実際殆ど撮影してなかった。
4月13日(木)
以前から、空手の先生とネット屋の人が、ルーズソックスを日本から送って貰えって煩かったんで友達に頼んでいた。今日学校から帰るとポストに郵便物を取りに来てってお知らせが入っていたので、取りに行った。申告内容と中身が同じか税関の人が見て笑っていた、自分で使うからではないと説明したけどね。頼んでいた、バーモントカレーも3つ入っていた。
今日本ではルーズソックスはブームが去ったから、買うのが恥ずかしかったって言ってた。忙しいのに感謝してるよ!ありがとう。
4月15日(土)
最近、携帯電話を買ったのでどうしてもウインドウズXPが必要なんだけど、自分のPCはウインドウズME。買って数時間後には、2回位ショート音がしてた。で、次の日に対応じゃ無いプログラムで動くかやってたら、壊れた。修理に出してる間、1つ前のプログラム(対応ではないけど)を見つけたけど、修理に出してるから試せれない。でも待ちどうしい。
って事で、このウインドウズMEXPデュアルブート(1つのPCに2つのOS)することに。
XP自体、ネット屋と学校でしか使ったこと無いから、ロシア語版は止めて英語版にしました。
Dドライブに入ってたフォルダ(隠しも)Cドライブに移動してからインストールした。1時間くらい掛かったが無事にXPが動いたし、MEの方もちゃんと動くし。それぞれのフォルダにもアクセス出来るし。
MEの方には有料のマッカフィーが入ってるので、XPの方は無料のウイルスソフトを入れる予定。
4月16日(日)
朝10時半に空手教室で行われる、日本文化のクラブに誘われていたので行って着ました。
行く前は嫌で(朝早いから)しょうが無かったが、行ってみたらそうでもなかった。1回25レイらしいけど、お金払ってまで入りたいとは思わないけど。水引とか言うお金を包んだりする奴をキレイな紙で作ったり、それを紙で作った紐をキレイに細工して綴じたり。
何人か日本語を勉強してるって人が居た。外務省発行のにっぽにあ(日本の紹介冊子)のロシア語版を貰って着ました。実は前から欲しかった。
4月21日(金)
空手の組み手で、やりたくなかったんだけど無理やりやらされて、心臓付近を傷めた。
普通なら、相手が戦意喪失してるならそれ以上やらないのも、相手を労わる空手の精神なんだけど。こいつは自分が空腹で、更に疲れてやる気が無いのが解ってるくせに、心臓めがけて何十発もパンチしてきた、自分はガードする体力も無いのにさ。
で、食欲も無くなった。タダ痛いだけ。
4月某日
空手に来てるネット屋の人に、ネットワークアドレスを聞いたので、自宅で映画や音楽が直ぐに見れる。
Mr.beanが何度見ても面白い、去年もテレビでやってたけど、終わってしまったし。
5月2日(火)
自宅に置いてきたCDに入ってるанюта славскаяптице LOVE RMX プロモーションビデオをネット上にUPしてもらった。
68M有るからダウンロードに4時間半掛かった。でもこれで見ることが出来るから嬉しい。早速3GPファイルに変換してソニーエリクソンw550i携帯電話で見てるようにした。
5月3日(水)
昨日、双子の子に今日の地理のテスト時間を聞いていたけど、前回も30分早く始まっていたのでチョイト嫌な気がした。行ってみたら、1時間早く始まっていたと言われた。またですか。すべてのテストは9時からって書いてあるのに・・・。
今回は他に遅れて来る人が多かった、当然双子の2人も遅れてきた。自分は専門用語を日本語に書いてきた奴を見ながらやっても良いと許可を貰う。辞書も見ていいし。
今回も問題は4種類有った。とにかく質問が短い文の奴が欲しい〜。まあレベル的には日本の中学校位だと思うけど、いかんせんロシア語だから難しいです・・・。
5月5日(金)
空手の痛みが続いて2週間経った。一日中ベットで横になってたが、それもつらいんだよね、イスに座ってる方が楽なときも有るし。
明日は朝から、日本文化のクラブに誘われてて、確認の電話も掛かってきたし・・・。
5月6日(土)
朝早くから空手の教室に集合して、庭を見にいくんだけど。朝から雨が降ってるし、かなり人が集まってき。(ほとんどチビッコ)
なんか怪しいヘンピな所でバスを降りたけど、ここから歩いて行くと大きながあるらしい、でそこに有る3本の桜の木を見に行く。
みんな珍しいからなのか、結構写真撮ってる人が居るし。みんなで写真なんか撮ったりして。そこに有る、温室みたいな所でみんな写真取りまくり。なんか熱帯とは行かないまでも、暖かい所で見る様な木が沢山あった。その奥は、苗とかを育っててるし、それらの中は大きな電球が沢山ぶらさっがっていた。昔は、さあぞかしキレイだっただろう。デンショウ菊て感じかな?
そこの建物に入って日本風の折り紙で作った物や、中国のお茶を出して飲ませてくれまして。
しばらく経ったら、新体操やってる子達が着替えて来て、踊りを何種類か披露してました。
散々経ってから気が付いたが、よく見るとアジア人が居るではないか。挨拶が流暢な日本語だったので日本人と確認できた。
しばらく経って、自由時間みたいな時に話かけてみたら、日本語の教師をしていると言ってました。でも、大学生の授業の先生ではなく、一般人対象みたいです。
その後座談会みたいな感じでお話。
5月10日(水)
今日も空手に行かないつもりでいたら、先生から「写真を撮るから、着物もって30分後に来い」って電話が有った。
19時に終わった人達も帰らずに20時迄残っていた。
写真だと思っていたら、ビデオで撮影して、明日日本の新極真の空手を習いに行く人に渡す為らしい。
先生が、今から言う事を日本語で喋れって言われた。そんなの心の準備が出来てません〜。
自分は何故ココで空手をやってるかとか、言えって言われた。普段の練習風景を説明しろって言われたので、先生が居ない時は真剣ではないですと書いたら、内容を聞いてきたのでそう答えたら、そんな事言っちゃあダメだと言われた。
先週日本語喋ったけど、久しぶりに喋ると口が周らないね。周りは日本語知らない人ばっかだし、なんか変。
5月12日(金)
空手に来てる女の子に、写真を渡さないといけないので、練習はしないが行って来た。そのついでに、先生に一昨日の撮影はちゃんとNTSCで撮ったか聞いた、ここはPAL方式だからって。
●ここ最近、PCを最新の必要な物を入れた状態でリカバリーする為に色々検索した、必要な起動ディスクを如何しようか色々検索したが、ウインドウズMEは簡単に起動ディスクが作れるので、ワザワザCDに焼く必要もないので、自分みたいにFDDが無い場合の対処の仕方を探しまくった。
ルーマニア行った時はFDDを持って行って、向こうで起動ディスクを作った。それきりFDDなんか使ってないし。でもこん回は要る。
ISOで焼くとか全然解らんので、またそこで検索。XPで起動ディスクを作ってCDに焼くのは有ったけど・・・。試しにXP用を作ってみたけど、ISOで焼くことが出来ない。
だからあきらめた。初めから、専用ソフトを使えばいいのに。後日買った。
5月19日(金)
午後は日本大使館ウクライナの人達が出張で来るので会いに行きました。在外選挙人登録が主みたいですが、自分は登録せずお話のみ。
指定されたホテルに行くと、ここに住んでる日本人が1人居ました。自分を含めて、今現在日本人は5人だそうです。
警察官とのトラブルについて話をしました。モルドバ大使館ウクライナによると、今現在この権について裁判が行われてるようです。てっきり連絡が無いので、コイツガ嘘を通して終わったと思ってました。
3月3日に書いたように、こいつは嘘をつき通すだろうけど。日本大使館側の抗議を前面的に信用して話は進んでるようです。
その後は3人で近くのスタローバヤで食事しながら、別の話題で。隣の怪しいトランスドニエステルの話など
5月22日(月)
英語の追試の日、ほとんど自分達グループだった。採点中、双子の姉が写真をパシャパシャ撮ってるし。
5月25日(木)
自分だけ、ロシア語のテストがあって合格点もらえた。
6月16日(金)
MOLD-EXPOに行って招きネコの展示ブースで手伝いしてきました。って言っても殆ど座ってるだけ、時々話し掛けてくる人たちに説明したり。
金曜だからまだ人は少ないって言ってたけど、規模が小さい割りに結構人が居たと思う。何処かの小学生の集団が2つ来たけど、親が居ない子達みたいで、ここの人達が、折り紙のセットと本をプレゼントしてた。売ってるのはこのセットだけだけど、10レイじゃあ安すぎないかいって思ったけど、以前働いてた所で給料の替わりに折り紙のセットを貰ったらしい。だから家に大量にあるみたい。
隣の建物ではシリアからの物を沢山展示販売してました。行って見ると、折り紙教室に来てる女の子が、歯医者に有る診察台の所に居ました、早速そこに座って自分の口の中をカメラで見せてくれました。虫歯が多かったから、詰め物が多いけど、この詰め物が綺麗だって何回も言ってました。(自分的に、あんまりうれしくないけど)
機械はシリア製だけど、先っぽに付いてるドリルは日本製でした。