ウクライナと同じで、変わった出来事や「フ〜ンあっそ、だから?」って内容です。
8月4日(金)
昨日の夜に、台所でネズミ発見。
早速、空手に来てる子に電話して、対処方聞いた。市場で、ウトラーバー(ルーマニア語・ロシア語でなんて言うか知らないってサ)買ってきなって言われた。
昼間買いに行ったら、店の人「1階に住んでる?アパート・1戸建て?」って聞いてきた。
その後、いつものバーへ。新しい女の子働いてた。
штурм(@強襲・突撃A挑戦)(変な意味だな)って書いてあった。バーに居たアルメニア人もこれを見て、ネズミ居るのって聞いてきた。
空手の後に、本日2回目のバー。
新しい子、同じ大学だったみたいで、自分の事見たこと有るって言ってった。ルーマニア語の授業無いんだってさ。うらやましい
8月5日(土)
昨日初めて路上で買った牛乳飲んだけど、ものすごく分離してたし、塊があってなんか気持ち悪い。
適当なペットボトルに入ってて、1・5Lで8レイだった。ただ、ごみ箱とかにあるペットボトルを集めてる人が居るので、今まで買う気になれなかった。出何処が気になるボトルだね
夜、台所でまたもやネズミ発見。
思い出したら、昨日買ったホウ酸みたいなだともう奴、紙が張ってあったから、ネズミが食べにくいんじゃあないかと思ったが、さっきも剥がさず狭い隙間に投げちゃった。
急遽ガス台を掃除しました。鍋とか支える網に油とかシツコイから、火で焙って焼きました。これでもう来ない事を祈る。
一般的に、猫飼えばネズミもお化けも出ないって言うから、猫欲しい。
最近、変な音もしてないです。携帯電話の画像に、般若心経入れてるのが効いてるかも。
8月15日(火)運賃値上げ後、初の乗車
バス停で観察してると、心なしかトロリーバスの乗客が多い。マルシルートカはそんなに込んでない。
ちょ〜珍しく町まで行ったら、ルーマニアの時の子から電話があって「今日会わない?」って言われてうれしかったが、夕方5時って・・・まだ12時なったばっか。
空手の子の近くまで来たので電話したら留守で、また中心地に戻ってトロリーバスに乗ってお金払ったら、電話かかってきた。めったに中心地に行かないのにタイミング悪すぎ。
家で時間調整して、また町まで。会う場所は去年の大学で、ここの青空バーでお話した。
8月16日(水)
昨日電話した空手の子は1月ぶりに空手にきた。みんなにネズミ居る話とかすぐ言いふらす。
ネズミは居なくても、ゴキブリみんなの家に居るってさ。俺んちは居ないよ〜チョイ自慢・その代わりネズミが居るのだが・・・。
この家にはゴキブリは居ない、去年の毎晩不気味な物音の部屋クモが多かった(クモは居ても無視・気にしない)、その前のアパートは、電気を消すと台所はゴキブリが多かった。この中でどれが良いか聞かれたら、クモが居る部屋だな。
8月17日(木)
夕方、2月9日の女警察官が別の男を連れてやってきた。偉そうに印籠のように警察手帳をかざしてサ。←プッ時代劇ですか?
例によって、始めはしつこく「友達は何処に居る?」いねーよ。その後タンス開けたりしてたから無視してたら、こっちへ来てだって。
勝手にヤサガシしてろよ。髪縛るやつ見つけてまた同じ質問。いねーよ
帰りがけに「何で今日来たのって聞いたら?」
「最近会ってないから」だってさ。別に会いたくないし。どちらかと言うと避けたいです。
この女が区の警察署で言っていた、黄色の紙のカードは携帯しなくていいと私が言うんだから間違いない。←偉そうに
後日持ってない時、警察の詰め所に連衡された時、「あの女の言うことは正しくない」って、みんな言ってた話をするの忘れた。
以前路上であった警官は↑ここに居た人で、自分の事覚えてたので国内パスポートだけですんだので、未だに路上では黄色いカード見せたことが無いよ〜。
9月1日(金)
今日から新年度、学校に行ったら去年のクラスの人達はほとんど来てなかった。
説明会があって、それで今日は終わりだけど。その後みんなやって来た。おせーよ
大勢でぞろぞろ隣のバーで話こむ。ほとんどこの大学の生徒で埋め尽くされてた。
家に帰って直ぐ寝てしまい、女の子に電話で起こされなかったので、空手教室も行かなかった。多分休み明けだから、みんな練習に来てたと思う。
9月4日(月)
初めての授業は自己紹介で終わった。まあ、半分は去年からの生徒で、後半分は今年入った人だけど、先生も若いし初めて見たし。なんの授業か忘れた
英語の授業は大学の本校舎であった。週に4時間分英語があるなんて憂鬱。しかも、今日知ったが母国語(早い話ルーマニア語)の授業もあるって・・・・最悪、でも先生は去年の人とは違うらしいし、今日はルーマニア語の授業はなかった。
外国人の大学登録の書類製作の用紙もらったけど、今年はもうやらなくていいらしい。1月たったら国内パスポート更新してくれるって。
今日も、女の子が電話してこなかったので、空手教室行かなかった。寝てるから起こしてくれ
9月5日(火)
去年もそうだったけど、授業の予定がはっきり決まってないんだよね。3時間目の授業はみんなで別校舎行ったり来たりしたが、結局なかった。
4時間目と5時間目英語。英語の発音ってそんなに巻き舌じゃないだろ?って感じで聞きにくいよ〜。大げさ過ぎないかい?昨日よりは聞きやすいけど。
大学の事務のお姉さん達も殆ど代わってた。今までは、外国人が少ないし自分は覚えられてるから楽だったけど。
空手の子から電話あって、明日空手行こうって電話だった。
9月12日(火)
руский фольклорロシア民族学の授業難しい。言葉もそうだけど、どんな民族なんか知らないし。
9月15日(金)
昨日、学校で写真を撮って現像した奴をみんなに渡したら、言われた枚数注文しなかったみたいで、ちゃんと確認したけど人数分なかった。めんどくさいので当分センター行かないし。ごめんよ
ロシア民俗学の先生(若くて背が高い)と皆で集合写真を撮った。そう言えば先生が授業中みんなの写真が欲しいとか言ってな。
学校近くに市場で、プリンターでプリントしてくれる所へみんなで行ったけど、無印の紙がぜんぜんダメだし艶もないね。でも速いし少し安いから良いらしい。安かろう悪かろうは、自分は嫌だな。
土曜日に家に来るって、何日か前から皆が言ってるけど自分的には冗談だと思っています。まあ明日になれば判るけど。
土曜日に、家に来る事になってる空手の女の子に、カクカク云云言って説明した。
日曜日は、市内中心部で学校行事のイベントが有ります。知らないけど、去年も有ったかも。
●3日前位にアパートの隣の親に言ったけど、早く金(5月に貸した10$)を返せと。
今23時過ぎに言ってきたら、(本人が)今寝てるからだってさ、起こせって言っても、金が無いから返せないからだと思うけど起こさなかった。何度も起こせと言ったが、寝てるの一点張り、金が無いから起こしても意味が無いからだと思う開きなおりの考えだ。
挙句の果てに、ここはモルドバ、日本では無いって言われた。貧乏人ならそれらしく返事しろよ。あきれたよ。そんなに酔って無いけどそんあ返事じゃ、余計むかついちゃうよ。
例えば、クラスの友達は、働いて無い子が多いから、始めに言ってくれるから気にならないが、自分的には隣の親に言ってから3日ほど猶予を与えたつもりなのに・・・。しばらくしたら、電話でヨソノ他人をこの時間に呼んで、急遽来た彼とは今話したが、まともな人で自分の話を聞いてくれたが、隣はドアを閉めて知らん顔。あきれたよ
教訓・クラス及び大学の奴だからと言っても信じてはいけない、隣の奴も信じていけない。同じクラスでも、いい加減な奴と普通の子(同じクラスの双子の子は良い子だよ)の違いがハッキリ出てる。以前クラスの男に金を貸したのは、学部長に言ってどうにか話をつけたので、しばらくして回収できた。今日も昼間大学で、違う学年の人に金(数百円)を貸してと言われたが、素早く断った。
9月16日(土)
13時の約束だったので、13時に何処に居るか電話したら、20分後に待合場所に到着するって言われた。ここでやっと信じた
他の人は遅れて着てないだろうから、行ってみたら。何人か居た。双子の姉が来たけど、妹は来なかった。全部で男1人女6人+自分
みんなで、自分の家でサラダを作った。なぜサラダなのか疑問だけど。しばらくしたら、妹が待合場所に着くらしく行ってきた。その間に、隣の奴が自分を訪ねて来たみたいで、後で話ししたら、昨日は夜遅いのが気に食わないのを繰り返し言っていた。とうもろこしを食いながら話してきたので、お前何してるって聞いたら、これ食べてるだって。ぜんぜん反省してない。
みんなで、ワイワイしながら、明日のお祭りの準備したけど、卵ゆでて、トマト切って、チーズ切ってそれで終わった。わざわざ俺んちで集まってやらんでもいいだろと思ったん。
一人の男が物凄く酔っていて、みんなが見てない時に、台所で自分の腕を切る自殺を図ろうとした。数人が直ぐ気がつき、停めに入ったけど、3センチくらいすでに手首を切っていて、テーピング(空手で気合が入ってると、直ぐに皮膚を切るから必要)で素早く処置した。その包丁は自分が料理に使う奴だと言った、女の子達がクスクス笑ってた。あんまり気分がいい物じゃないだろ?
おいらの部屋で、ドアを閉めて双子の姉はこいつと2人で人生相談みたいなのを始めた。毎回思うけど、姉は節々で関心させられる、さすがお姉さんエライよ
しばらくしたら、落ち着いたみたいで、安心した。
結局、空手の女は別の日に来て貰うことにした。
明日9時45分にセンター集合。
9月17日(日)
いつものパターンですが、双子の人達が来ない。
そうこうしている内に時間が無くなるので、みんなで会場に行き準備しました。自分は見てただけだけど。
ジャーナリスト科の人達が民族衣装着て歌を歌ったり(自分達の展示エリア内で)、中心に有るステージでは小さい子達やアルメニア人が歌を歌ったり。
自分達は別にすることが無いので、色々な国を見て周りました。その後写真を撮ったり。
10月3日(火)
今日は、生け花の先生が日本から来て、それを見せてくれるとのことで、折り紙クラブの人に誘われて行って来ました。自分は無料でした。
時間が来てもなかなか始まらないので、小さい子達が急かす様に、意味もな拍手をしていた。時間よりかなり遅れて始まった。
折り紙クラブの年配の人(給料代わりに、折り紙セットを大量に支給された人)は、ここに入ったのは1965年以来だよって言っていた。
司会者はルーマニア語(モルドバ語)でも通訳の年配の女性は日本人(ロシアから来た)でロシア語だった。行け花の助手はモルドバ人の女性(生け花の先生)でした。
肩苦しい人かなと思いきや、こう言っては失礼ですが、親近感の沸く先生で話方も楽しく、通訳の女性はダイレクトに直ぐにロシア語を話すので、物凄く楽しく時間を過ごせました。
先生はマイク無しですが、後ろの方に座っていた自分にも良く聞こえ、他の人よりダイレクトに日本語が解ってチョットうれしいかった。
何がすごいって、皆真剣に見入ってるし、自分も初めて見た生け花だし、手のマジック見てるみたいに、茎の向きが変化していくのが不思議でした。
いひょう着かれたのが、ホッチキスの様なもので、形を中心に集め技とか。現代的でイイね。
日本には無い花とか木、落ちていた葉っぱや枝とかを利用していますと言っていました。自分も日本に無い花や木の枝だと難しくないのかなと
最後に、みんな近くで見て写真を撮ったりしてくださいとのことで、みんなステージに上がり写真撮りまくりでした。サインを求める人とか、かなり人気者でした。
自分もちゃっかり写真を撮ってもらったし、折り紙クラブの人のを撮ったり。先生や通訳の女性とも話せて満足でした。こちらに住んでる女性とも世間話出来て楽しかったです。
会場の外で、知り合った人が聞いてくれと言ったので質問したところ、来年は多分別の人が来るかもと言ってました。ぜひ毎年続けて欲しいです。
10月9日(土)
空手の子から電話で起こされ、今からピザ食べに来ない?って言われて行ったけど、実際は今から食べに行こうだった、てっきり余ってるから食べに来ない?って誘い方だったと思った・・・。行く前に、道場前で写真を撮ったり。道路の向かいのチェーン店が良いらしいがこちらは、いつも行くピザ屋を勧めたが嫌らしい。仕方なくチェーン店で3人楽しく食事。
10月8日(日)
昨日今日はモルドバ国内のワインの日で女友達と午後会う予定だけど、朝は空手の試験を見に行ってきました。女の子に貸したデジカメ忘れたと言われた。予定が狂った、クラスの双子にも貸してと言われてたが、空手の子に先に貸していた。
結構、みんな試験受けてる人が多かった。今回は、小さい子が少ないので、見学者は少なかったけど。
いつもの待ち合わせ場所に早く着いたので、電話入れたけど、何時もの様に20分以上遅刻してきた。トロリーバスに乗って2人分お金出したら、コントローラーが元ピザ屋の子だったので、要らないと言われた。学校帰りに初めて会った時もダダにしてくれたが、罰金徴収のコントローラーが居たらマズイけどね。
お祭りだから盛り上がってます。自分達はコップで飲める所を探したけど、表は売ってる店は多いけど、その場で飲めるのは公園内にしか無かった、どこも混み混みで買っても飲む場所がない。ウロウロしてみて回り、赤ワインを飲みついでにミチ(肉団子の長い奴)を買ってベンチを探して座って食べた。イヤー今日始めて物を食べたから美味しかった。ルーマニアと違って、モルドバのミチは中までチャンと火が入ってるから硬い。ルーマニアは見た目ヤバイ位半生が多いが、お腹壊したことは無かった。
コンサートの中心で見てると、しばらく経って、前に居た陽気なモルドバ人のオジサン達が何処から来たとか?大声で話しかけてきて嫌だった。周りの人ジロジロ見るし。
ちらっとルーマニア語喋ったら嬉しそうにしてた。が、もう一人のおっさんはロシア語での方がイイって言ってた。
司会も歌も全部ルーマニア語。トランシルバニア地方(ルーマニア)か遣って来た人達が、踊りを披露してました。良くわからない言葉の曲もあった。
10月9日(月)
早目に国内パスポートの更新の準備をしようと、大学事務所に行ったら、以前新1年生ジャないからエイズ検査しなくて良いと言ってたのに、やっぱり毎年やらないといけないらしい。
大学で言われた場所は、以前賄賂要求された病院ここの2月11日だったので、一番初めに行った所にしました。ぜんぜん空いてるし、郊外で大学から歩いて行けない距離ではない。
その後、バス停まで歩き、町まで行ってロシア神話(授業サッパリ解りまシェーン)の本を買いに行くかかなり迷ったがやめて、市場内のスタローバヤで食事というか、ビール飲んできました。店の人に、自信無さげに「中国人ですか?」って聞かれた・・・またかよ。
10月10日(火)
授業の後、ウロウロして時間を潰し。エイズ検査の結果を取りに行って来た。METRO(大型スーパー)の近くなんだけど、雰囲気がルーマニアの郊外に似ていていい感じ。
その後大学内で先生に会い、明後日の宿題をもう一度言われた。俳句・短歌については書いてきて以前見せたけど、能楽以外にも芸者について書いて来いだって。まったく難しい話題を振るなよ・・・ロシア語だし・・。もうチョット世界共通の祭りについてなら解りやすいと思うけど・・・日本独特過ぎない?
10月13日(金)
友達が朝やってきて、を預かりました。乾燥ラーメンあげてみたら少しだけ食べたけど、時間が無いので学校に行きました。台所とベランダ行き来できるようにしておいた。
帰りに、エサを買って急いで帰った。
夜ニャーにゃー鳴いてかわいそうだし、ベランダは寒いので台所以外から出ないように戸を閉めて寝た。
10月14日(土)
泣き声するから見に行ったら、が至る所に付いていた。手足や口は切れてないか確認したが良くわからなかった。鍋タワシが落ちていたのでこれで切ったのか不明?
エサや水をちゃんと、普通に口にしたので安心した。
10月15日(日)
この猫は水道の音を怖がらないので、試しにシャワー掛けてみたけど、そんなに嫌がらなかった。お湯のみで洗って終了。ドライヤーは無いので、コンロ等を全快にして台所を暖かくして乾かした。
10月20日(金)
夕方大学主催のイベントが近くのディスコであるんだけど、みんな行かないらしい。双子の子が行こうと言ったのでチケットを構内で買っておいた。
入り口前で、クラスの子と待ち合わせしてたら、派手な人が多いなと思った。
偉い時間が遅れてスタート。カメラで撮影だめと言われたが、撮ってる人達がいたので自分たちも撮った。
学部毎に拍手してアピールしてたけど、人文学部が一番人が少なかった。その他の学部は本校舎だから滅多に行かないし、知らない人多い。
11月3日(金)
昨日、国内パスポートを更新すると言ってたが、事務所に行くと忙しいから月曜日に変更になった。
2時間目のヨーロッパ文明の授業出たら、自分たちのグループは別の日にやることになったらしいが、行くところが無いので授業を聞くため許可をもらう。
3時間目は先生が来なく、事務所の威張った女が着て、出席だけとってチャイムが鳴るまで出歩かないことって言って出て行った。
4時間目は急遽ロシア文学研究の授業だったけど、行かないで友達に近くのスタローバヤ教えて貰って行った。その後、学校の前通たらもう授業が終わったみたいでみんな出てきた。
その後は、2人でセンターに行って博物館行こうってなったけど、自分が行った事のあるところだったのでやめて、近くにあったホールで蝋人形の展示やってたので見てきた。
ウサマ・ビン・ラディンとか有ったけどぜんぜん似てないし。サンクト・ペテルブルグの綺麗なカードが張ってった、よく見るとこの蝋人形の展示物は、遥々サンクトからやってきたみたい。入場料・学生15レイもしたが、つまらん。
飛行機が有る博物館行こうってなったが、着いてみると、去年の冬一人で行った軍事博物館だった、中から人が出てきたので勢いでもう一度入ることに、3部屋あるらしい。
廊下は暗く、例の写真(モルドバではない)が良く見えない。おばさんが気が付き、大部屋の鍵を開けてくれたが展示物は同じで少なく、張ってある説明文が若干変わってた気がする。男の人が着て、展示物触らないでって言ってきたげど、触る物なんか無いんですけど・・・。3部屋目は以前と変わらない、ただ途中が狭まってるから別の部屋扱いなだけで、ぜんぜんこの前と変わってません。あなた達何処から来たか聞かれた。
外に一旦出て、隣にあるこれとは関係ない、中国やアフリカの民芸品を売ってる店に入った。入って気が付いたけど、ボタニカの庭で見た時の中国茶の店だった。線香くさくて雰囲気は良かった、そんなにべらぼうに高いわけではないし。箸を買ったけど、(中国製でチョット怪しい日本語で書いてあった)店員が笑ってた。なぜ中国人がわざわざモルドバで箸を買うのか疑問だったのだろう。綺麗な扇子も74レイで、思ったより高くなかった。
11月6日(月)
国内パスポートの更新してきました。別の科のウクライナの子も一緒に行った。日本のパスポート等を預けて、代わりの紙を貰ってきた。330レイ・1月後に取りに来てとの事。
急いで学校に帰り、3時間目の授業に出る。
帰りに、以前バーの子から貰った、ビールジョッキの引換栓(ビンビールの栓)を持って近所のスーパーで交換。今日は交換所がやって居たので交換できた。実は去年から欲しかったので店の人に売ってくれって言っていたがタダで貰えた。
11月20日(月)
アルメニア人がしつこく飲みに来いよと電話かけてきた。もう寝ると言うと、「タクシーで迎えに行く」って言うからOKした。
夜中でもやってるバーについてしばらくすると日付けが変わって月曜になった。授業があるから帰りたかったが2時間以上飲んで奢ってもらった。
チョッと寝ただけで朝になって学校に行ったが、なんか気持ち悪い。
先週の英語の授業の後に貸した教科書は今日返されたから、宿題やってこなかったし。1時間目は先生の無駄話で終わったけど、英語は2時間連続であるからヤダ。
ネット代払おうとしたけど、昨日用心してカードを財布から出しておいたので、支払い止めて床屋に行った。
その後、CD屋に行ったら店員が日本語教えてってシツコク。コーヒーや大きなチョコレート買って来て出してくれた。早く昼ねしたかったのに、ここに2時間近く居た。
でもって、買ったCD1つは聞けない。このPCだと認識してない
11月23日(木)
授業の一環ではないけど、行きたい人だけで2時間は授業を受けなくてよく。発表会みたいなのに行ってきました。
場所は、ホテルnationalの隣の建物でした。そんなに綺麗というか新しくないけど、まあ・・
クラスのいつも先生に注意される女2人はここでも、意味もなく鼻でクスクス笑ったりしてかなり迷惑だった。
自分はナウカの人がどうしても、密告者の意味に聞えたので初めは意味不明でした。
休憩時間が2回有り、1回目は水飲めました。2回目は食事というか、パンケーキみたいなのや、コーヒー紅茶等が出ましたので、みんなで廊下で食べて。午後の部は出ないで帰って着ました。
双子の子達と、服屋へみんなで行き。その後別れ。水道代の請求金額について、水道局へ行きました。
ここでは、支払う前に自分でメーターの数字を書いて、それを前月で引きます。今月は504m3の請求で、約1万2千円。これの抗議をしに行ったら、ずいぶん親切にフレンドリーに別の場所を紹介されて、また遊びに来てねって(なんだかな〜)言われました。
別の場所で再度説明すると、実はココの大家が今まで何年も滞納してたのを今回一気に請求したそうです。確かに、自分はちゃんと今月の数字を書いても、請求額は20円位だったり、0円だったのでおかしいとは思っていたが、言われたとうりに書いてるだけなので、気にしないでいた。
この人もいい人で、あなたは一人ですんでるなら、一月5〜6m3位にしか使わないはずだから、この金額を1年で割ってもかなりおかしい。2004年から毎月1m3しか書いてなかったのでそれが溜まっていたとの事。コンピューター画面を見せてくれました。今度は大家と2人出来なさいと言われた。
その後、以前賄賂要求された病院に行って、恐水病の検査をするにはどうすれば良いか聞いたら、明日12時に来なさいと言われた。
近くに友達の家が有るので電話して歩いて行った。確かに夜はかなり怪しい何も無い所を歩いた。
家には、モスクワから来た異母兄弟が居てコンピューターをいじっていた。初めてiPot見ました。この人日本のアニメが好きみたいで色々動画が入ってましたが、自分は興味ないです。
11月24日(金)
自宅の猫に噛まれまくって血が出るので、вешенстово狂犬病・恐水病を恐れて病院に行ってきました。
初めは、大学の医務室に行って色々話したけど、注射をする必要はないらしいので、じゃあ予防注射をしたいって言ったら、市内中心地の病院を教えてもらった。
担当の先生は詳しく説明してくれたし、日本は確か3回を数ヶ月に分けてだけど。モルドバだと6回(何ヶ月か忘れた)打たないといけないと言われた。
「最後に噛まれたのは何時か」聞かれたので、「昨日です」と答えたら、じゃあ「今日から10日以内に猫が病気になったり死んだら、猫は恐水病だったってこと」って言われたけど。それじゃあ遅いから、今日検査に来たんですけど・・・。怖いウイルスでなければワザワザ来ませ〜ん。
キシナウ市内には恐水病の犬や猫は居ないけど、地方は居るから、人が死んでるって言ってたけど、だったらキシナウに居ないとは断言出来ないんではないかい?
面談料金は15レイでしたが、20レイ払って来ました。
11月27日(月)
クラスのジャーナリスト科の子が新聞に記事を書くアルバイトをしていて、それに写真が要るみたいで、2人で路上の人にインタビューしたり、店でブーツやコートの取材をしました。
百貨店(昔国営、今は知らん)でとかボタン等の小物を売ってる店では、撮影許可をもらおうとしたら、わざわざ何処かに内線電話したけど担当者が居ないから待ってくれと言われた。しかし、他のコートの所では撮影も良く色々説明してくれたり、他では断られたりした。謎だ
今日はエスカレーターが少し動いていたが、入り口と出口で座ってる人って何?エスカレーター係り?
●ルーマニアのエスカレーターは上りは動いていて、完全に下りは止まっていてゴミが溜まってたりするけど、ココは動いてないときはロープ張ってあるから、階段として利用することも出来ない。
駅近くまで色々見て回り、グランドホールって高級品が多そうな店へ行ったけど、親切に説明してくれたり、写真も撮るのも協力的でした。