エスカレーター

地下鉄などのエスカレーターは、時々停まっていたりしますが。
そんなことより、手を乗せるベルトが遅い。普通(日本は)は同じ速度のハズなのに。何で???
しかーし、ブカレストモールのやつは、手を乗せるほうが速く進む。なぜ???
手を置くと面倒です。
人の前に立つ
信号待ちなどでは、車道と自分の間が50センチくらいしかなくても、その間に立つやつが多い。あぶないよ〜。
地下鉄・バスではドアの前に割り込むように、立つ人が多い。かわいい子でも普通に。
coborコボル?
メトロやバスなどで、ドア付近に立ってると。「あなたはここで降りますか?」って意味で聞かれる。絶対に言われる。
「daダー」って言うと、「何とか何とか、ありがとう」って言ってくれる丁寧な子が結構いる。
「nuヌー」って言うと、その人のために場所を空ける。
急ブレーキ
信号が黄色になったとたんに、何が何でも止まるぞ見たいな感じで、いっせいにブレーキをかけるので、逆に危ない。何もそこまでしなくてもと、思ってしまう。
信号機の無い横断歩道に立っただけでこんな感じで止ってくれるので、メチャ気を使うよ。(チョイ駆け足)
体重計
街中で体重計を地面に置いてる人がいる。乗ったら10.000LEIくらいあげればよろこぶ。
若い子でも、平気で体重教えてくれるよ。
Can you speake english?
中国人(日本人だけど)は英語が出来ないと馬鹿にしたような感じで聞いてくるので。 Nu pot sa vorvesc engleza.ヌー ポト サ ボルベスク エングレーザ(私は英語が話せません。)って言ってあげよう。
中国人がルーマニア語で返事したって驚かれるよ。面白いです。
燃費節約
下り坂ではギヤをニュートラルに入れる。信号待ちではエンジンを止める。
はじめ何やってるのか意味不明だったが、ガソリン代が高いからしょうがない。
ホーンを鳴らす
信号が青に変わったら、とにかく早く行け見たいな感じでホーンを鳴らす。ず〜と後ろに並んでいる人も鳴らす、
殆んどの人がホーンに手を置いて構えている。自分が住んでたCalea Victoriei は一方通行の4車線位で昼間常に渋滞でうるさい。
ゲームセンター
結構日本からの物が多いようで、説明は普通に日本語で書いてある。(ルーマニア語での説明は無いです、当然画面も日本語)